2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュリエットからの手紙

ジュリエットからの手紙
http://www.juliet-movie.jp/
今夜は、久々の映画観賞へとBunkamuraまで行ってきました。
311以来の映画です。

いや~とても良かったです!

イタリア、ベローナのジュリエットに届く年間5000通の手紙たち。
その1通づつにジュリエットの秘書と呼ばれる女性たちが返事を書いている。
実話です。

世界遺産のベローナ&トスカーナの美しい景色に、美しいストリー♪
予想通りの展開でしたが、幸せな気分になりたい女性にお勧め
完全ハッピーエンドの映画です。

おじいさんになってもフェミニストのイタリア男たち(笑)、
みんなで食べるアウトドアでの食事がいつも楽しそうで、
実生活でも熟年結婚しているというクレアとロレンツォが素敵でした。

ソフィ役のアマンダの豊満な胸が眩しく、チャリー役のクリストファーがいい味出してます。

「Take him」「Take him」 超ウケました。

65歳の時に、15歳の恋の相手に私だとわかってもらえるように、がんばらなくては~(笑)


代官山の小さな隠れ家サロン
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー

スポンサーサイト

英国王のスピーチ

昨日、英国王のスピーチを観に行ってきました。
英国王のスピーチ

アカデミー賞主要4部門(作品賞・主演男優賞、監督賞・脚本賞)受賞!

言語障害があるため、英国史上もっとも内気な王を演じるコリン・ファース。
王族としてのプライドや傲慢さや責任感などを持ち合わせる複雑な役を演じきってました。

言語障害の裏にあるトラウマ、王族であるがために解放できない事

オーストラリア出身俳優くずれのセラピストを演じるジェフリー・ラッシュが
それを打ち砕いていく様子、信頼関係を築いていく二人のやり取りがすばらしかったです。

印象的だったのは、セラピストのジェフリーが最初のセッションで、
コリン・ファースの信頼を得た所です。

これで自分は治ると確信ができない限りは、人は治らない

癒す心、治る力」を思い出しながらセラピスト目線の観賞となりました。

とても良かったのですが、予告編通り、想像通りの進行と結末、
好きなタイプの映画だったので期待しすぎた事もあり、
何かが足りないというのが正直な感想です。

感動的であるはずフィナーレのスピーチが
第二次世界大戦の開始の内容だったことも関係あるのかもしれません。



代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
ただ今春のキャンペーン中です!
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー



ソーシャル・ネットワーク

昨晩は、ソーシャル・ネットワークを観に行ってきました。
ソーシャル・ネットワーク


面白かったです!

ただ早口なので、英語がネイティブでなくて、字幕を観るのが苦手な人は大変かも。

最年少の億万長者、フェイスブック創始者マーク・ザッカーバーグを
演じるジェシー・アイゼンバーグがうまい!

天才オタク青年そのものでした。

しかし、天才ってすごいですね。
その集中力と情熱もすごい。

大学生二人で始めた会社が大きくなっていく風景、
こうやってアップルやマイクロソフトやグーグルが育っていったのですね~

まさにアメリカンドリーム♪

ボートの練習、クラブでの商談などなど
勢いのある独特の映像と音がぐんぐん育っていったフェイスブックの勢いを象徴している感じ。

マークからアルゴリズムをお願いされ、
黒板にささっと書きあげる創設者の一人でもある親友エドゥアルド。
基本、みんなハーバードですから、とても頭が良いのです。

そして、ラストシーンのマークの行動が効いてました。

何処までがフィクションなのか気になるところです。

あ~良かった、すっきりという映画ではありませんが、お勧めです。


映画前にささっと食べたお弁当。
お弁当
久々の海老カツ弁当690円也。甘くて油っぽいけど、OL時代を思い出す味でした。


代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
ただ今春のキャンペーン中です!
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー

ノルウェイの森

本日ノルウェイの森を観に行ってきました。
ノルウェイの森

景色、特に緑が美しかった~
雨の日、雨音。
昭和のレトロなお部屋の雰囲気やファッションが素敵。
映像美を堪能でした。

原作を2時間で表現するの大変だったと思いますが、まずまずの出来。

菊地凛子さんは、好き嫌いが分かれる役者さんですが、やっぱりお上手。

松山ケンイチさんにはぴったりの役でした。

来年、小雪さんと結婚してしまうのでしょうか?
気になるところです(笑)

そして緑役の方が、かわいらしかった。

癒しの色でもある緑がキーワードの作品ですね。

自宅に帰ってから、最終部分、レイコさんが訪ねてくるあたりを読み返してみました。
ノルウェイの森
やっぱり原作にはかなわないや。 

どんなにつらい事があっても、それを持ち続けながら生き抜く強さ、
人を愛するすばらしさ。
もう一度読みたくなりました。

昨日だったら、皆既月食が堪能できたのに。 でも完璧なお月さまでした。
月夜
Norwegian Wood がこだましてます。


代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー

ロビン・フッド

昨晩、六本木ヒルズまでひとっ走り~
ロビン・フッド観賞に行ってきました。
六本木ヒルズでロビン・フッド観賞

HPより
伝説の義賊、ロビン・フッドの物語を『グラディエーター』のリドリー・スコット監督と、
ラッセル・クロウの黄金コンビが手掛けた歴史スペクタクル大作。
12世紀のイギリスを舞台に、勇猛果敢なヒーローの戦いぶりを活写する。
出演者も『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のケイト・ブランシェットや、
『シャーロック・ホームズ』のマーク・ストロングら名優が勢ぞろい。
映画の前半と後半で描かれるイングランド対フランスの壮絶な戦闘シーンは必見だ。


ロビン・フッドが、ロビン・フッドになる前の話という感じです。
リドリー・スコット監督の創作なのかは不明です。

ロビン・フッドと言えば、ケビン・コスナーのイメージがあったので、
マッチョなラッセル・クロウはどうかと思ったのですが、
グラディエーターを彷彿とさせる肉体的美&躍動感、
迫力のある戦闘シーンの中での賢さ&たくましさですぐに納得。
低音ボイスがこれまた素敵でした。

そして相手役のケイト・ブランシェットも良かったです。
以前から気高いイメージがあるのですが、今回のイギリス領主の奥さま役がぴったり。
こちらも強く賢い、そして美しい、大好きな女優さんです。
日本の女優さんでいえば天海祐希さんタイプかな。

イギリスのジョン王(これがどうしようもない男で)とフランス王が似ていて最初戸惑いました。

夫の代わりにラッセル・クロウが帰ってきてくれたら・・・(妄想)(笑)

2時間20分。
中だるみする場面は1つもない、映画館で観ていただきたい映画でした!

Love 映画♪

年内に「ノルウェイの森」を観なくては~♪


代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
食育講師・整体師・アロマセラピストのnaoが、日々の出来事を感じ事を綴ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書INDEX 【50音順】 (1)
本 (37)
本 食全般 (19)
本 分子栄養学系 (9)
本 食の安全系 (10)
本 アンチエイジング系 (7)
食 ローフード系 (6)
本 酵素栄養学系 (7)
本 代替医療系 (4)
食 マクロビオティック系 (4)
本 健康系 (11)
本 科学系小説 (15)
本 小説 (13)
本 占い系 (2)
健康・ビューティー (25)
日常 (35)
イベント (25)
ライブ (13)
映画 (29)
ランチ (16)
占い (12)
未分類 (4)
欲しい物 (3)
食 (15)
お家ご飯 (7)
代官山ネタ (2)
美術館 (2)
セミナー (8)
食 カウンセリング (2)
栄養学 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。