2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動的平衡「生命はなぜそこに宿るのか」

動的平衡「生命はなぜそこに宿るのか」
動的平衡「生命はなぜそこに宿るのか」

哲学する分子生物学者の福岡伸一、待望の最新刊。

タンパク質を「I love you」と表現。
消化されて、アミノ酸(アルファベット)になり
言葉通りには届かない。

素敵だ♪

コラーゲンを摂取しても、コラーゲンとして使われない事を
端的に表現している。

「人間は考える管である」(笑)

脂肪細胞にブドウ糖が吸収される仕組みも、ぶとう糖輸送体を
マカロニと命名、これがまたわかりやすかった。

病原菌、ウイルス、プリオンまで、
脚気菌の存在を信じていた森鴎外のお話も追加され、
分子生物学者ならでは専門的な内容が、彼の表現で
物語を読んでいるように頭に入ってくる。

彼は、KY(空気を読めない)な細胞(笑)ES細胞を使って、
GP2(すい臓一番多く存在するタンパク質)の除去したマウスを作って、
糖尿病になったり、消化酵素が出ないなどの弊害が出る予想だったのに、
マウスは普通に育ってしまった。

生命はパーツを組み合わせた機械ではない。

生命の持つ柔軟性、可変性、全体としてのバランスを持つ機能
=「動的な平衡状態」と表現。

他にも、ATP生産所のミトコンドリは、アフリカ女性を起源とする
ミトコンドリアイブ説。面白いです。

最後に
人間はインプットを2倍にすれば、アウトプットも2倍になる
線形的な比例関係がわかりやすく大好きで、
右肩上がりの効率を求めてきた。

その弊害が色々な場面で出てきている現代、

自然界の象徴としてらせん状の渦巻きの形を提示。
渦巻きは、生命と自然の流れを循環性を意味し、
自然の流れに回帰していく必然性が書かれていた。

本当にそう思います!

知的好奇心を満たしながら、最後は感動(象の話で涙です)
世の中の生き物(ウイルス含む)すべてすごいです。
超お勧め本。

彼の他の本も読みたくなりました。

代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
食育講師・整体師・アロマセラピストのnaoが、日々の出来事を感じ事を綴ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書INDEX 【50音順】 (1)
本 (37)
本 食全般 (19)
本 分子栄養学系 (9)
本 食の安全系 (10)
本 アンチエイジング系 (7)
食 ローフード系 (6)
本 酵素栄養学系 (7)
本 代替医療系 (4)
食 マクロビオティック系 (4)
本 健康系 (11)
本 科学系小説 (15)
本 小説 (13)
本 占い系 (2)
健康・ビューティー (25)
日常 (35)
イベント (25)
ライブ (13)
映画 (29)
ランチ (16)
占い (12)
未分類 (4)
欲しい物 (3)
食 (15)
お家ご飯 (7)
代官山ネタ (2)
美術館 (2)
セミナー (8)
食 カウンセリング (2)
栄養学 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。