FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目のアンチエイジング

昨日は、「見た目のアンチエイジング・3人のスペシャリストから」を聴講に行ってきました。

ちなみに11月14日(イイトシ)はアンチエイジングの日!だそうです。

09年秋に20代から60代までの方に行った
自身のアンチエイジングに関する悩み調査では

女性は、「顔、体型」の老化が気になり
男性は、「筋肉、精神面」。

男女の違いが面白く、でも納得ですよね。

講演は、3部構成でした。
1.浜中聡子先生の「ずっと豊かなきれいな髪でいるために」
2.宝田京子先生の「歯科医師の顔トレーニング講座」
3.高橋ミカ先生の「キレイになるための意識改革講座」

クープシューのクライアントさんでも、髪についての悩みが結構多く、
髪にターゲットを絞って聞くのは初めてで、とても勉強になりました。
興味のある方は下まで読んでみてください。

2番目の宝田先生は、夏にお話を聞いたばかり。よい復習となりました。

先生いわく、30代、40代のエイジングの悩みなどまだまだ甘い。
50代になると、「老眼、白髪、更年期障害」のトリプルエイジングが待っているのよ。

28歳皮膚科医のお嬢さんと26歳のお坊ちゃまがいて、
ばりばり歯科医&顔トレをしている宝田先生ですら、最初は大変だったんだろうなあと。
50歳まであと2年半かあ・・・
とりあえずできることからコツコツ継続を再実感した3時間でした。

無料の講演会でしたが、とても良かったです。
来年も応募しよう~

季節の野菜BOXで2週続きで冬瓜がきた!
kumaと冬瓜


代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー


ここからは私の記録として。

発毛サイクルは通常6年。
発毛と脱毛のバランスが崩れて、薄毛になっていく。
(ちなみにお肌は28日。でも40代以上になると60日。)

女性で多いのは、びまん性脱毛症。てっぺん辺りから全体に薄くなる。
けん引性脱毛症も多いので、頭皮に負担のかからない髪型にする。
その他分娩後脱毛症。脂漏性、肥厚性脱毛症もある。

なお病気で脱毛している場合もあるので注意が必要。
・甲状腺異常(特の橋本病)
・貧血
・薬の副作用(抗がん剤、痛風、高脂血症)
・婦人科系の病気。

脱毛予防には、グリシン、プロリン、メチオニン、システィンなどのアミノ酸が必要。
亜鉛やB6を含むイワシなど青魚も良い。

パサつき予防は、良質のたんぱく質を摂取。
銅を多く含む、スルメ、レバー、シャコ、豆腐も良い。

くせ毛は遺伝的物が大きいが、
お酒の多量摂取は、ナイアシンが多く使われ、くせ毛の原因となる。

私の一番の興味の白髪は。
遺伝的な因子が大きく、治療は難しい。
メラノサイトを作る酵素チロシナーゼができなくなることによって白髪になる。

髪は死んだ細胞なので、体内環境を整えるのが一番。
特に日頃から免疫力をアップに気を遣う。

髪に良い生活習慣です。
1.レモンを食べる (レモンは酸・アルカリバランスを整えるのに最適、リンゴ酢もOK)

2.エクササイズを習慣化(血行改善、エンドルフィン(快感ホルモン)が出る)
 有酸素運動を10~15分、日光の下で。理想は20~30分を週3回位)

3.しっかり寝る(ホルモンバランスを整えて太りにくくする。余分の食欲が抑えられる。6~8時間)
 特に10時から2時は、良質な睡眠タイム。
最初のノンレムが大切で、この時に大量の成長ホルモンが分泌される。

4.タンパク質しっかり摂取 (タンパク質不足+糖質過剰で免疫力ダウン)
 植物性タンパク質は2/3程度の吸収なので、脂身の少ない肉、小魚を推奨。
 赤身肉の過剰摂取は日本人には負担な場合もある。

5.水分もしっかり摂取 (体重/8は飲むこと。)

6.カフェインを控える(脱水を起こすので、1杯コーヒーを飲んだら1杯の水を飲む。
  ただし食事中は消化酵素が薄まるの水は控える)

8.野菜・果物もしっかり摂取 
 (でも糖質75gでリンパ球が5時間抑えられる。熟れすぎた果物は糖質が多いので注意。

9.サプリメント(マルチビタミン・ミネラルをベースに自分の体質にあったサプリを追加)

10.精神的充足感が最も大切!
 規則正しい生活、太陽にあわせた生活
 気分転換できること
 健康であることのありがたさを感じる
 精神的安定
 エクササイズして快眠。

脱毛の治療法方法は、
サプリメント、点滴、外用薬、内服薬、ホルモン、メソセラピー(頭皮注射)、自己血小板血漿液、植毛。

髪の良いサプリ。
Ca
銅(アーモンド、牡蠣、枝豆) チロシンを黒くする
亜鉛(食物からは吸収しにくい)VCと一緒に摂取するとよい
VB 補酵素
VC 抗酸化作用 コラーゲン生成
VA 抗酸化作用
VE 抗酸化作用 血行促進
セレン 酵素活性を上げる
Mg、Feなど

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corpschou.blog91.fc2.com/tb.php/36-61c45657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
食育講師・整体師・アロマセラピストのnaoが、日々の出来事を感じ事を綴ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書INDEX 【50音順】 (1)
本 (37)
本 食全般 (19)
本 分子栄養学系 (9)
本 食の安全系 (10)
本 アンチエイジング系 (7)
食 ローフード系 (6)
本 酵素栄養学系 (7)
本 代替医療系 (4)
食 マクロビオティック系 (4)
本 健康系 (11)
本 科学系小説 (15)
本 小説 (13)
本 占い系 (2)
健康・ビューティー (25)
日常 (35)
イベント (25)
ライブ (13)
映画 (29)
ランチ (16)
占い (12)
未分類 (4)
欲しい物 (3)
食 (15)
お家ご飯 (7)
代官山ネタ (2)
美術館 (2)
セミナー (8)
食 カウンセリング (2)
栄養学 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。