2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドッグ

視力が左目 1.5 !!! (昨年0.9)

右目 0.9 (昨年0.8)

すごい! 分子整合栄養医学、栄養療法の効果ですよ~

6月3日のカウンセリング日から密かに真剣に再スタートした栄養療法。

医療向けの低分子大豆プロティン&ヘム鉄
オリヒロの大豆プロティン
ダグラス社のビタミンB群&C&etc。

計算すると3万円弱/日也。

その結果、7月半ば位から、目がよく見えるなり~
こころなしか心も体も更に元気になった気がする~

ですから、今回の山王メディカルセンターの人間ドックが楽しみでした。


まずは腎不全をチェックする尿素窒素(BUN)。
分子整合栄養医学的には、タンパク質が足りているか判断します。

分子整合栄養医学的理想は、15mg/dl位、
私は10未満の事が多く、いつもタンパク質不足と指導されてましたが、

プロティンを必死に摂取(20g以上/日)した結果  今回17。

タンパク質がやっと足りてきたようです。
ちなみに昨年は10.5でした。

爪は1カ月1cm位伸びるので、タンパク質をしっかり摂取すると
3ヶ月後位から丈夫になった事を実感できる人が多いそうです。
整体やアロマをするので、長く伸ばす事はないのですが、割れやすい爪がどう変化するのかも楽しみです。


肝機能を示すGOTやGPTですが、
分子整合栄養医学では、タンパク質代謝が上手くいっているかを見る指標になります。

GOT23、GPT21位が理想。

私は今回19、15だったからあと一息。(昨年は14、10)

GOTとGPTの差が大きい人はビタミンB6(タンパク質代謝に必須)が不足。
B6が不足しているということは、他のB群も不足していると判断されます。

ビタミンB群は100mg/日摂取しているのですが、まだ不足なのか?

なおビタミンB群の必要量は、

分子栄養整合医学の父のポーリング博士がおっしゃるには、
人によって必要量は大きく異なるそうです。

1mgで足りる人もいれば、100mgでも足りない人がいる。

残念ながら、私は100mg以上必要なタイプなのかもしれませんね。


なお今回オプション2100円追加で、フェリチン値の検査もしていただきました。
結果は3週間後位ですが、ヘム鉄32mg/日以上を必ず摂取した効果が楽しみです。

実感と血液検査がリンクしてくると、説得力大の分子整合栄養医学。

マクロビやローフード、甲田療法よりも、今の私に必要なのこちらのような気がします。
これからの更なる体の変化が楽しみです。



代官山の小さな隠れ家サロン
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corpschou.blog91.fc2.com/tb.php/368-20721f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
食育講師・整体師・アロマセラピストのnaoが、日々の出来事を感じ事を綴ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書INDEX 【50音順】 (1)
本 (37)
本 食全般 (19)
本 分子栄養学系 (9)
本 食の安全系 (10)
本 アンチエイジング系 (7)
食 ローフード系 (6)
本 酵素栄養学系 (7)
本 代替医療系 (4)
食 マクロビオティック系 (4)
本 健康系 (11)
本 科学系小説 (15)
本 小説 (13)
本 占い系 (2)
健康・ビューティー (25)
日常 (35)
イベント (25)
ライブ (13)
映画 (29)
ランチ (16)
占い (12)
未分類 (4)
欲しい物 (3)
食 (15)
お家ご飯 (7)
代官山ネタ (2)
美術館 (2)
セミナー (8)
食 カウンセリング (2)
栄養学 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。