FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか

エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか
エレファントム 象はなぜ遠い記憶を語るのか
ライアル・ワトソン (著)
1939年アフリカ・モザンビーク生まれ。
南アフリカ、オランダ、ドイツ、イギリス等で学問を修め、動物行動学の博士号のほか、
生態学、植物学、心理学など10の学位を持つ。人間界における超常現象を収集し、
「新自然学」の確立をめざす。
ヨハネスブルグ動物園園長、英国国営放送(BBC)のプロデューサー、
ライフサイエンス財団理事などを歴任。
クジラやイルカの行動学研究も駆使し、一環して「生命」と「意識」を結ぶ神秘を追求する。
1973年発表の『スーパーネイチュア』が全世界で100万部を超えるベストセラーに。
本格的執筆活動に入る。2008年、永眠。


福岡氏の「動的平衡」で知ったこの本。

メイトリアーク(最後の母象)とシロナガ鯨との超低周波音の声での語り合いが
とても感動的(涙)だったので、借りてみました。

2000年、ワトソンが少年時代を過ごした南アフリカ、クニスナの森で
大母(メイトリアーク)と名づけられた一頭の象が姿を消した。
最後に残された象を探し、彼が向かった先は・・・。
幼少期の不思議な体験と、アフリカに込めた思いがここに結晶する。

超低周波コミュニケーションや、埋葬の儀式など、象たちの神秘なる能力の数々を
ライアル・ワトソンが痛快な語り口で解き明かす。
象の魂(エレファントム)が漂う大地を舞台にした、
ワトソンの半自伝的書であり、集大成ともいうべき作品。
ライアル・ワトソン一周忌記念出版本である。(2008年6月25日逝去)

10歳から13歳までの夏休みの6週間、子供たちのみで過ごすキャンプ生活。
完全自給自足や言葉が全く通じない原住民と偶然交流持ったりが、
実話とは思えない冒険物語り風、エキサイティングでとても楽しそうでした。

ピュアな10代前半に真の自然の中で過ごす素晴らしさ。
PC、TV、ゲームやメール漬けの現在の子供たち、いや大人たちにも必要な物は
ダイナミックな自然三昧の生活なんだろうなあと思いながら、
ハワイ島に行きたくなった私です。
(昨日から話題のセドナも行ってみたし、小学校の頃キャンプした寸又峡でもいいや)
アフリカのサバンナにも是非行ってみたいものです。

本からの抜粋を。

私たちは曖昧でわかりにく世界に住んでいる。
自分が知っていると思っていることは、必ず妄信を含んでいると言っていい。
単純にすっきり理解できることはほとんどない。
幸いなことに、人々は良識を取り戻しつつある。
直感的な理解も、幼稚だとか妄想だと言って簡単には片付けられなくなってきた。
私たちは、正規のルートと違うところから伝えられる情報にも耳をかたむけ始めた。
この本はそういった情報の一つだ。

私の経験したことは、とても現実味を持っていた。
でもそれは新奇で、科学的な理論にはうまく当てはまらないものだった。
それについては弁明する気はない。
信じることによって経験が作り出されることもある。
それに私は、真実だと証明できないような超自然現象的体験であっても、
嘘だと決めつけることはできないと考える。そこには固有の理論が働いているし
ときにはその理論のためだけにでも、追跡してみる価値はある。

最後に、ワトソン博士の散骨の時、
その季節ではほとんどこないザトウクジラの小さな群れが来ていて、
散骨をすませると彼らは東に向かって泳いでいたそうです。

不思議な事って結構ありますよね。
福岡さんの翻訳もばっちりで素敵な本でした。

「耳を澄ませよう、自然は歌と真実に満ちている」


代官山の小さな隠れ家サロン
芳香整体&アロマトリートメントのクープシューです♪
代官山の小さな隠れ家サロン/芳香整体&アロマトリートメントのクープシュー


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://corpschou.blog91.fc2.com/tb.php/91-d8087c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nao

Author:nao
食育講師・整体師・アロマセラピストのnaoが、日々の出来事を感じ事を綴ってます♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

読書INDEX 【50音順】 (1)
本 (37)
本 食全般 (19)
本 分子栄養学系 (9)
本 食の安全系 (10)
本 アンチエイジング系 (7)
食 ローフード系 (6)
本 酵素栄養学系 (7)
本 代替医療系 (4)
食 マクロビオティック系 (4)
本 健康系 (11)
本 科学系小説 (15)
本 小説 (13)
本 占い系 (2)
健康・ビューティー (25)
日常 (35)
イベント (25)
ライブ (13)
映画 (29)
ランチ (16)
占い (12)
未分類 (4)
欲しい物 (3)
食 (15)
お家ご飯 (7)
代官山ネタ (2)
美術館 (2)
セミナー (8)
食 カウンセリング (2)
栄養学 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。